パンとおやつ

体と心がよろこぶパンを。ー粉ねり(こねり)ー

妊婦の時にどっしりしたパンの魅力にとりつかれ、産後に、体にやさしいパンを研究しました。

いろんな酵母を試し、最後にこの人参、りんご、山芋、ごはんの酵母が残りました。

こどもが野菜嫌いだったことも、この酵母に決めた理由です。

すっぱくなく、粉の香りがやさしく香る、味わい深いパンを目指して、

産後はおいしいカンパーニュを美味しく焼くことを目標に、図書館でたくさんのパンの本を借りて、

週に何回か焼いて、失敗も何度もしていました。

今でも小さな挑戦して、失敗して、成功しての繰り返し。

そんな日々を楽しんでいます。


カンパーニュといちじくレーズンくるみは定番の大きいパン。大きいパンは、日にちを置くと、味わい深く、

1週間か、管理状況によってはそれ以上、楽しめます。

スライスしてお召し上がりください。

食べるタイミングでも味わいが違います。

焼いた日の外はかりっと、中はもっちり。

日にちが経ったパンは、皮まで味わい深くなってきます。少し乾燥してくるので、蒸して食べるのが好き、という方も。

大きなパンはパスタと一緒に、オリーブオイルと塩を付けて食べたり、サンドイッチにしたり、バターと蜂蜜で食べたり、黒練りごまに甘みをつけて塗ったり、チーズを乗せて蒸篭で蒸したり、乾燥してきたらフレンチトーストにしたり。

色んな食べ方ができますよ。

そして、ハードパンの美味しさにはじめて感動したパンが、定番で作っているいちじく、レーズン、くるみの組み合わせのパン。具沢山の贅沢なパンです。


ー大きいパンを美味しく楽しく食べていただくためにー

カンパーニュといちじくレーズンくるみは定番の大きいパン。

大きいパンは、日にちを置くと、味わい深く、1週間か、それ以上、楽しめます。

しかしながら、同時に乾燥したりするので、保存に少し気にかけていただきたいことがあります。

スライスする際は素手で触らず、ビニールなどで乾燥を防いで涼しい場所で保管してください。常温で1週間から涼しい時期は2週間くらい日持ちします。日にちがたったパンは、蒸したり、きりを吹いてから焼いたり、フレンチトーストにしたりしてお召し上がりください。もっちり柔らかく、また違った美味しさが味わえます。

—小さいパン

体と心が欲している、と感じるパンを、作っています。小さいパンにも人参、りんご、山芋、ごはんのミックス酵母を使って、色のきれいな野菜を使ったり、季節のもの、その時あるものを中心に素材から手作りして作っています。

ショーケースに並んだパンのバランス、味のバランスを考えて、作っています。

素材から手作り。これは自家製ラズベリー。ジャムにしてタルトに乗せたりしています。

春のさくらあんまん。

黒糖入りの手作りあんをいれて。

りんごの時期の、アップルシナモン豆乳カスタード。

●パンとおやつ 粉ねり (キッズコーナーあり。お子様も大歓迎です!)

毎週木曜と、土曜日(不定期)が「営業日」です。

10時から5時半ごろまで。

営業日、出店情報は、HP、facebook、インスタなどでご確認していただくか、お電話でご確認の上、ご来店ください。

年始と8月の何日かはお店のパン営業はお休みする場合がございます。

【ご予約、ご連絡】

090-5618-0271

または、facebookかインスタにメッセージをお願い致します。返事があったか確認がなかったら、お急ぎの場合はお電話ください。(SNSはパソコンでしかやっていません)

お気軽にどうぞ。